UD茶話会

世田谷区都市デザイン課主催、

ユニバーサルデザインの茶話会が行われました。

世田谷区で取り組まれているユニバーサルデザイン(UD)のまちづくり。

「参加でつくるUDのまち、その魅力を言葉にすると」

をテーマとした、茶話会です。

 

会議室ではない場を、ということで

経堂アトリエをご利用いただきました。

 

お集まりいただいたのは、区の職員さんを含む

区民の有志のみなさま、総勢11名。

 

 

「わあ~」と歓声があがったのが、

 

まほろ堂 蒼月」さんで、この日のために特別に作っていただいたという

UDのキャラクター「せたっち」の練り切り。

区の方にお持ちいただきました。

 

可愛すぎて楊枝を扱うのにためらいます。

 

お抹茶と一緒にいただきながら

 

これまで、現在、これからの取り組みについて

活発な意見交換がなされました。

 

改めて、

「言葉」にすることで、みなさんの想いが共有できるのですね。

 

UDという言葉がなくても

社会全体がUDになっていることが理想ですが、

まだまだ過渡期の日本。

 

個人から、地域から、世田谷区から、社会から、

さまざまな視点で浸透していくことを願います。

 

本日はありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

※以下のページにコメントいただきました。ありがとうございます!

UD茶話会

 

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください