南靖子展~plum gallery~【★終了しました】

南靖子さんの作品展が始まりました!

~私は伝統的な日本画と現代アートを組み合わせた作品を制作しています。

伝統的な絵画に対する尊敬と懐古と憧れを抱きつつも、自分たちが今、

暮らしている現代社会を肯定的にとらえて生きていかなければならないという思いがあるからです。

そのために、伝統的な日本画で用いられる箔を、

現代的な解釈のもとに使用した絵画を制作しています。

【南靖子さんホームページより】~

花と猫の作品を展示してくださいました。

~「広重」Hiroshige

-2017アルミ箔にアクリル絵の具~

 

plumcaféにぴったり!梅の花。

早くも春が待ち遠しくなります。

 

 

~「ジキル博士とハイド氏」

-2016年鳥の子紙、アルミ箔、アクリル絵の具~

 

 

 

モノトーンの中に

とても鮮やかな色彩が詰まっていて、

おだやかで、あたたかい気持ちになります。

 

 

11月30日(金)19:00からは、plumcafeでアーティストトークを行ってくださいます。

お時間のある方は、その後の懇親会でゆっくりお過ごしください。

 

みなさまのご来場、お待ちしております。

 

 

■南靖子さんプロフィール

1987 静岡県生まれ

2011 東北芸術工科大学芸術学部美術科日本画コース卒業

 

<個展>

2018 「花と猫」清川泰次記念ギャラリー(東京)

2017  「moment」ATELIER・K(横浜)

 

<グループ展>

2018  「第68回流形展」(東京都美術館/東京)

2017  「第67回流形展」(東京都美術館/東京)

2016  「第66回流形展」(東京都美術館/東京)

2014  「DAPPI展」(沼津信用金庫ストリートギャラリー/沼津市・静岡県)

2011  「”petit”GEISAI#15」(産業貿易センター台東館/東京)

「建築系美術ラジオ展」(新港ピア/横浜)

「東北芸術工科大学 卒業・終了制作展」(東京藝術学舎/東京)

「東北芸術工科大学 卒業・終了制作展 」(同大学内/山形)

 

<受賞歴>

2018  「第68回流形展」奨励賞

2016  「第66回流形展」佳作賞

 

<掲載>

2011   雑誌「月刊ギャラリー」3月号 美大の値打ち 卒・修了展から

 

 

 

MINAMI Yasuko

 

Born 1987 in Shizuoka Japan

Lives and works in Tokyo

 

Selected Solo Exhibitions

2018 TAIJI KIYOKAWA Memorial Gallery (Tokyo)

2017 ATELIER K(Yokohama)

 

Selected Group Exhibitions

2018 “Ryukei”(Tokyo Metropolitan Art Museum/Tokyo)

2017 “Ryukei”(Tokyo Metropolitan Art Museum/Tokyo)

2016 “Ryukei”(Tokyo Metropolitan Art Museum/Tokyo)

2014 “DAPPI”(Nnmazu,Shizuoka)

2011 “petit GEISAI#15”(Tokyo)

“Shin Minatomura”(Yokohama)

“Graduation Exhibition”(Tohoku University of Art And Design/Yamagata)

 

Education

2011 BA, Tohoku University of Art And Design,Yamagata

YASUKO MINAMI-strikingly

 

★ちらしはこちら。

南靖子展

イベント概要

開催日時 2018年11月1日(木)~2019年1月31日(木)(11月30日(金)19:00~アーティストトーク)毎週火・木曜の12:00~16:00ほかplumCafé営業時間
主催 経堂アトリエ
お問い合わせ

お問い合わせは以下よりどうぞ。

お問い合わせ

入場料 無料(11/30懇親会は2,000円-1ドリンク軽食付)
場所 plum gallery(経堂アトリエ1階plumcafé内)

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください