茶道教室

茶道教室が行われました。

初めての方は、割稽古から♪

 

「割稽古」とは、

「懐石」「炭点前」「濃茶」「薄茶」

といった茶事の中の一部分を

抜き出してお稽古するものです。

 

参加いただいた方からも

お茶に関するさまざまなご質問もあり、

和気あいあいと活気ある場となりました。

 

茶道のお作法には、すべて

「理由」があり、

日本の日常生活の中にも、さりげなく

茶道からくるお作法が入っています。

 

そのようなことを学べたり、気づけたりできるのも

茶道の楽しいところですね。

 

こちらは茶箱。

短い時間でできるお点前は、夏に適しているそうです。

 

すべて詰まった小宇宙。

「箱」の中に詰めていく作業は

個人的に大好きなので

テンションあがります!

 

お干菓子盆には、管理人が彫った鎌倉彫のお茶托☆

こうした「見立て」も楽しいです。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

次回は8月27日(日)13:00~を予定しています。

ご見学、体験等も可能です。

ご希望の方は、以下よりご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください