3月11日。

千歳船橋駅前で

3.11を忘れない!」が開催されました。

 

東日本大震災から間もなく7年。

今年も、千歳船橋駅周辺の住民の方々が実行委員会を組織し、

近隣の小学生・中学生・高校生の皆さん等のご協力のもと、

「鎮魂・絆・支援」をテーマに第6回「3.11を忘れない!」が開催されました。

コーラスや吹奏楽など、こころのこもった音楽が響きます。

昨年、経堂アトリエの「パスタdeクリスマスライブ」で

歌ってくださったディサロ水城さんも出演。

桜丘中学校PTAおひさまかざぐるまさんと一緒に

力になる歌を聴かせていただきました。

 

 

特に水城さんがつくられた演歌、「みゆき橋」。

強さとやさしさが伝わってきます。

演歌の力強さに、会場が一体となっていました。

 

人の声が奏でるコーラスは

心に染み入ります。

 

通りがかる人々も足を止めて聞き入っていました。

 

 

改めて、人のつながり、あたたかさを感じる時となりました。

復興が進みますように。

みなさんが笑顔で過ごせますように。

 

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください