plum caféについて

経堂アトリエ2周年を記念して、

2018年7月20日、経堂アトリエ1階にオープンします。

 

 

井戸のあるお庭にある

オーナー様ご家族の大切な記憶が詰まった3本の梅の木。

毎年可憐なお花を咲かせ、実をつけてくれます。

ついた実は、オーナー様ご家族によって、梅干しや梅ジャムとなり

私たちの身になり、1年中楽しませてくれます。

 

「耐雪梅花麗」~雪に耐えて梅花麗し~

「西郷どん」の西郷さんのお言葉。

梅の花は、冬の雪や厳しい寒さを耐え忍ぶからこそ、

初春に美しい花を咲かせ、かぐわしい香りを発します。

苦難や試練を耐えて乗り越えれば、大きく見事な成長が待っているというたとえです。

 

この梅の木のように、梅の木と一緒に成長できたら、という願いを込め

梅=plumのカフェと名付けました。

 

ロゴは

3本の梅の木をモチーフに

ニューヨークで活躍中のデザイナー、Marika Nachiさんにつくっていただきました。

 

経堂アトリエ2.3階のスペースと同様、

レンタルスペースや各種イベントでのご利用に加え

1日カフェやマルシェなど、

飲食スペースとしてもご利用いただけます。

 

天祖神社の杜を臨むゆったりとしたこの場所を

どうぞご活用ください。

 

ご利用について

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください