駒澤大学長山ゼミさま活動報告書に掲載いただきました

駒澤大学長山ゼミ様による2019年度活動報告書に

経堂アトリエをご紹介いただきました。

昨年、長山先生とゼミの皆様に経堂アトリエへご来場いただき

拙アトリエの活動をご紹介させていただきました。

 

12月19日、現代応用経済学科ラボラトリの総会にて

発表させていただきました。

 

そして、令和元年度末に活動報告書をまとめていただき

掲載いただきました。

コロナ禍の影響で、出版及び配送がこの時期になったそうです。

大変な時期にありがとうございました。

 

令和元年度のテーマは

「世田谷におけるアントレプレナーシップ(起業活動)と地域プラットフォーム」

 

経堂アトリエは、

「女性起業家の事例分析」及び

「民間的創業支援循環の場」の項目に

掲載いただきました。

現代社会における世田谷区の背景の中で

タテヨコナナメに皆様の活動を拝見させていただき

改めて、経堂アトリエの立ち位置を確認させていただき

今後の活動に生かしていけたらと思います。

 

大学は8月末まで課外活動が禁止されているとのことで

ゼミやラボラトリの再開は9月以降になるそうです。

再開を心待ちにしております。

 

冊子は経堂アトリエに置いてありますので

ご興味ある方はどうぞお声がけくださいませ。

 

引き続き、みなさまご自愛ください。

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください