【kyodo20_30】第6回プログラムが開催されました

kyodo20_30

第6回プログラムが開催されました!

コラボレーターの野村プリシラさゆりさんによる、

「手を動かすワークショップ」

 

「見えない境界」をイメージして絵を描いて、

バラバラのピースを言葉で繋げる事で、

それぞれが考える境界線を工作で具現化する。

また、互いの描き方や、使う材料、繋ぐ時に選ぶ言葉から、

話し合いだけでは見えないお互いの人格、

境界線への考えのあり方を感じ、

何か新しい発見があったら嬉しい。(by公式Facebookより)

 

次回は12圧19日(土)

テーマごとに分かれたグループ別の分科会です!

 

 

※写真は公式Facebookよりお借りしています。

 

■東京で(国)境をこえる  公式サイト

https://www.tokyokokkyo.tokyo/

■東京で(国)境をこえる Facebook

コメントをお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください